美肌の味方「黒にんじん」の栄養と効能がすごい!

ここ最近、野菜コーナーに並び出した珍しい黒にんじん。初めて見る方は正直・・・買う気になれないかもしれません。私も最初はスルーしましたから(笑)

ところが、この「黒にんじん」!じつは優れたスーパーフードだったんですよ!しかも美味しくて美容と健康に良いと聞けば興味わくじゃないですか?

私も半信半疑で購入してみたら、まったくにんじん臭くなくて甘くて美味しい。にんじん嫌いな人もコレならおやつ感覚でモリモリ食べられます!

本日は知れば知るほど食べたくなる「黒にんじん」の魅力についてご紹介します。

Sponsored Links

「黒にんじん」は優れたスーパーフードだ!

「黒にんじん」は普通見かけるオレンジ色の人参にはない栄養素、抗酸化物質アントシアニンポリフェノールをたくさん含んでいます。

だからアンチエイジングに欠かせない抗酸化作用はオレンジ人参の28倍!

つまり、若返り美容効果健康の維持促進と、良いことだらけなのです。

さらに他の栄養素も驚きの含有量を誇ります。

黒のパワー①栄養素の含有量がすごい!

「黒にんじん」にはコレだけの栄養効果があります。

ポリフェノールがブルーベリーの2.2倍

  • 老化を進行させる原因のひとつ活性酵素を除去する抗酸化作用があります。

βカロチンはオレンジ人参の1.5倍~2倍

  • 体の中でビタミンAに変換され皮膚や粘膜を健やかに保つ作用があります。
  • 美肌を作る為には必須の栄養素です。

ビタミンCはオレンジ人参の約5倍

  • 抗酸化作用により、細胞を活性酵素による酸化から守り、肌の老化を防ぎます。
  • メラニン色素を抑制・分解してシミの改善や予防を促します。
  • タンパク質や鉄分と一緒にコラーゲンを生成し肌の弾力と潤いを保ちます。
  • 体内でのさまざまな代謝に必要な重要栄養素となっています。

黒のパワー②食べて嬉しい効果がこんなにいっぱい!

「黒にんじん」の効果のなかで特に注目したいのは、何と言ってもアンチエイジング若返り効果が高く期待できる点です。

抗酸化作用の強い栄養素が3つも入っており、いずれも含有量がずば抜けて多くなっています。例えるなら、人間の体は活性酵素が多くなると身体がサビます。コレが老化です。抗酸化物質はこの活性酵素を除去してくれるのです。

同じ年齢なのに老けている人と実年齢よりも若い人の違いは活性酵素による身体の酸化に差があるからです。つまり、老化を遅らせるには体を酸化させない事がポイントとなります。

ですから、抗酸化作用のあるアントシアニンやポリフェノール、ビタミンCの含有量が多い食品を食べることが若さと美容を保つ秘訣となるのです。

Sponsored Links

 効果的で美味しい「黒にんじん」の食べ方

優れたスーパーフードであっても食べ方を間違えるとせっかくの効果が半減してしまいます。なので、美味しくて効果的な食べ方をご紹介します。「黒にんじん」は糖度が高く甘いので生で食べるのがおすすめです。

おすすめレシピ1位「黒にんじん」のピクルス

長く保存が効いて、簡単で使い勝手の良い食べ方なのでおすすめです。

材料・・・黒にんじん1本&ミツカンのやさしいお酢

皮を剥いて2~3㍉程の厚さで輪切りにして行きます。
底から隙間なく瓶に詰めて行きます。
ミツカンのおいしいお酢を人参が浸るまで注ぎます。
フタ閉めて冷蔵庫へ保管して下さい。

約1日で食べごろになります。

16-06-27-20-03-22-124_deco

見た目は真っ黒というか濃い紫色

16-06-27-20-04-14-132_deco

16-06-27-20-04-44-312_deco

剥くとこんな感じ。

16-06-27-20-06-27-031_deco

断面が綺麗です。

16-06-27-20-07-07-104_deco

包丁もご覧の通り色がつきます。

C360_2016-05-22-18-36-02-796

手も紫色に染まります。洗えば落ちました。

衣服に付かないように要注意です!

16-06-27-20-08-38-331_deco

1本だと中瓶の半分でした。

16-06-27-20-09-25-104_deco

酢につけても鮮やかな色は変りません。

食べきったあとは残った黒にんじん酢はドリンクにして飲めます!

炭酸ソーダ割りや焼酎割りにしても美味しいですよ!染物も作れそうです。

16-06-27-20-01-21-235_deco

043

おすすめレシピ2位「黒にんじん」のフレッシュジュース

黒にんじんを丸ごと生ジュースにすると、これだけで甘くて美味しいです。その甘さはまるで砂糖が入っているのかと思うほど・・・

無農薬なら皮を剥かずにそのままジューサーにかけましょう。他に果物などをいれるならオレンジなどの柑橘系が合いそうです。個人的にはゆずの皮をほんの少し入れるのも合いそうだと思いました。

おすすめレシピ3位「黒にんじん」野菜スティツク

黒にんじんは生で食べても美味しい野菜なので他の野菜と一緒にスティク状にカットして盛り付けて食べても色合い的にお洒落ですね。野菜自体に甘味がありますからディップは必要ないかもです。つけるなら個人的にはクリームチーズが合うと思います。

408612

「黒にんじん」の豆知識

黒にんじんは中央アジア原産のセリ科ニンジン属の品種の1つです。にんじんの中でも原種に近く、見た目は真っ黒なのですが、皮だけでなく中も黒に近い濃い紫色をしているのが特徴です。主にトルコを中心に地中海周辺国で栽培されています。

この品種は標高4000メートル級の山々に囲まれた地域環境を好み、生産数が少なく流通も限られるため希少品種となっています。ヨーロッパでも女性の美肌と若返りの食材として重宝されています。

ここ、日本でも黒にんじんの優れた栄養素と効果に健康食品と美容業界が注目しており、ジュースやサプリメントとして製品化されているモノがあります。

また、生の黒人参はトルコから種を取り寄せて栽培している農家が徳島県や九州を中心に増えていますが栽培に手間がかかるため野菜として流通する量は今のところ多くありません。

「黒にんじん」どこで手に入るの?

「黒にんじん」には旬があり、国産の場合、収獲時期は5月から6月となるようです。なのでスーパーなどに並ぶのは期間限定になりそうです。探したら通販の取扱いを見つけました。私が調べたものを記載しておきますね。

株式会社 琉宮青果(タマセイカ)
沖縄県那覇市曙3-11-29
営業時間:8時~17時
定休日:毎週水曜日・日曜日

TEL:098-860-8468 FAX:098-860-8068
メール:info@omishokai.com

budounokii~ぶどうの木~
http://www.budounoki.info/
すずめ野菜
http://suzumeyasai.cart.fc2.com/

あとは種を購入して自分で育てるという手段もあります。楽天などで販売されています。

本日のまとめ

本日の話題、美肌の味方「黒にんじん」の栄養と効能がすごい!についてまとめます。

  • 黒にんじんは国内ではまだ珍しい希少品種となっている。
  • 栄養価が高いスーパーフードとして健康食品会社や美容業界が注目を集めている。
  • 抗酸化作用がある栄養素が3つも入っいる。
  • そのため、身体の中の活性酵素を除去し酸化を防いでくれる。
  • 美肌効果のたかいビタミンCの含有量もずば抜けて高い。
  • 食べ方は生で食べるのが効果的

以上から、黒にんじんは美肌効果・美容効果・健康維持促進効果と良いことずくめの野菜です。見つけたら積極的に購入して取り入れたいですね!

Sponsored Links
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です